Windows Vista情報はここで! ―マイクロソフト推奨サイト Win7 [Vistaサイド]―    [Vistaサイド]Win7 では MVP執筆書籍 の全内容を公開中! iモード/EZweb/SOFTBANK 携帯アクセス対応
[Vistaサイド]Win7 MS推奨サイト
Win7.jp
[Win7]では Windows 7 の情報を随時更新中! 64ビット版Windows7 から Windows XP Mode , デスクトップExp 等々
Windows "7" 情報は
[Windows7サイド]Win7
Vista 情報は
[Vistaサイド]Win7
公開中!
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド for ”Windows 7/Windows Vista/Windows XP” 全サーバークライアント対応 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド
for"Windows7/ Vista /XP"全サーバークライアント対応
  [なんとなく管理者]の強い味方&ベストセラー書籍が全面改定で新登場 ローカルエリアネットワークの管理と構築 、ルーター設定、無線LAN設定、セキュリティ、バックアップなど 小規模ネットワークに即した現実的対処を解説! [目次一覧]
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック "XPモード書籍" が登場! 第1章の書籍内容をWebで公開中
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック
基本をしっかり解説&XP Mode環境の複数化や復元ディスク等の実践テクを掲載! カスタマイズ,仮想マシンへの Vista /Win7導入, LAN参加設定, 7HomeシリーズでのXP Mode環境構築 等々の解説を満載! MVPコンビ執筆第二弾! [内容目次一覧]
前門の [Windows 7] 、後門のXP、Vistaが生きる(活きる)道は… Windows Vista[最終完全]マニュアル Win7のXP Mode Win7操作環境構築 [Windows8サイド]Win7
Windows7記事サーチ  64bit/カスタマイズ/テクニック/Office/XP Modeを検索
Windows 7 上級マニュアル(技術評論社)

Windows Vista Ultimate/Business対応

削除したファイルの復元や履歴的にデータファイルを遡れる機能「シャドウコピー」(ファイルの復元)

「シャドウコピー」はWindows Vista Ultimate/Businessだけに搭載される、強力なファイル復旧機能です。
シャドウコピーは定期的にスナップショットを取ることにより、世代管理されたバックアップを実現しています。
なお、シャドウコピー機能を利用するには、あらかじめ対象になるドライブを任意に指定しておく必要があります。

○シャドウコピー機能

履歴的にデータファイルを遡れるシャドウコピーを利用するには
☆Business/Enterprise/UltimateにはWindows Vistaの新機能「シャドウコピー」が装備されています。このシャドウコピーでは、世代管理されているバックアップから任意の状態を復元できるため、削除したファイルだけでなく、「誤った改変を行ってしまったファイル」も復元可能です。実際の復旧手順についてはФHKV1096ФФHKV1097Фを参照してください。
Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)

○設定手順

履歴的にデータファイルを遡れるシャドウコピーを利用するには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「システム」を選択します。「システム」のタスクペインで「システムの詳細設定」をクリックします。


履歴的にデータファイルを遡れるシャドウコピーを利用するには
☆「システムのプロパティ」ダイアログの「システムの保護」タブ内で、シャドウコピーを利用したいドライブにチェックを入れます。なお、シャドウコピーを利用するには、対象となるドライブのファイルシステムが「NTFS」であることが必要です。


Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)
Windows 7 上級マニュアル(技術評論社)
XPユーザーのためのWindows 7乗り換えガイド