Windows Vista情報はここで! ―マイクロソフト推奨サイト Win7 [Vistaサイド]―    [Vistaサイド]Win7 では MVP執筆書籍 の全内容を公開中! iモード/EZweb/SOFTBANK 携帯アクセス対応
[Vistaサイド]Win7 MS推奨サイト
Win7.jp
[Win7]では Windows 7 の情報を随時更新中! 64ビット版Windows7 から Windows XP Mode , デスクトップExp 等々
Windows "7" 情報は
[Windows7サイド]Win7
Vista 情報は
[Vistaサイド]Win7
公開中!
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド for ”Windows 7/Windows Vista/Windows XP” 全サーバークライアント対応 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド
for"Windows7/ Vista /XP"全サーバークライアント対応
  [なんとなく管理者]の強い味方&ベストセラー書籍が全面改定で新登場 ローカルエリアネットワークの管理と構築 、ルーター設定、無線LAN設定、セキュリティ、バックアップなど 小規模ネットワークに即した現実的対処を解説! [目次一覧]
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック "XPモード書籍" が登場! 第1章の書籍内容をWebで公開中
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック
基本をしっかり解説&XP Mode環境の複数化や復元ディスク等の実践テクを掲載! カスタマイズ,仮想マシンへの Vista /Win7導入, LAN参加設定, 7HomeシリーズでのXP Mode環境構築 等々の解説を満載! MVPコンビ執筆第二弾! [内容目次一覧]
前門の [Windows 7] 、後門のXP、Vistaが生きる(活きる)道は… Windows Vista[最終完全]マニュアル Win7のXP Mode Win7操作環境構築 [Windows8サイド]Win7
Windows7記事サーチ  64bit/カスタマイズ/テクニック/Office/XP Modeを検索
Windows 7 上級マニュアル(技術評論社)

Windows Vista Ultimate/Business対応

外部メディアへWindowsのシステムを丸ごとバックアップするには

「システムの復元(ФHKV1100Ф参照)」は、あくまでもシステムドライブに復元ポイントを保存するだけの機能なので、ハードディスクそのものにトラブルが起こった場合や、ハードディスクの入れ替えなどには対応できません。
一方Windows Vista Ultimate/Businessだけに搭載される「Complete PCバックアップ」では、システムのバックアップを外部メディアに保存できるため、システムが重度にクラッシュした場合でも復元可能なバックアップです。

○設定手順

外部メディアへWindows Vistaのシステムを丸ごとバックアップするには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「バックアップと復元センター」を選択します。「バックアップと復元センター」から「コンピュータのバックアップ」をクリックします。
Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)
外部メディアへWindows Vistaのシステムを丸ごとバックアップするには
☆バックアップ先を選択します。システムドライブ以外のハードディスク領域、外付けハードディスク、光学ドライブなどをバックアップ先として選択できます。


外部メディアへWindows Vistaのシステムを丸ごとバックアップするには
☆バックアップする領域を選択します。「Complete PCバックアップ」はシステムドライブをバックアップするための機能なので、基本的にシステムドライブのみを選択します。


外部メディアへWindows Vistaのシステムを丸ごとバックアップするには
☆バックアップの設定を確認して「バックアップの開始」ボタンをクリックします。


外部メディアへWindows Vistaのシステムを丸ごとバックアップするには
外部メディアへWindows Vistaのシステムを丸ごとバックアップするには
☆バックアップが開始されます。また、バックアップ先にリムーバブル系のドライブを選択した場合、任意に挿入を求められます。

◎「Complete PCバックアップ」の注意

Complete PCバックアップでは、パーティション(領域)丸ごとをバックアップします。たとえば、データが含まれる場合、データごとバックアップしているので、リカバリ時には「以前のデータ」まで復元してしまいます。
そのような動作を考えると、システムとデータのパーティション(領域)は分けた管理をすることが推奨されます(データ領域を作成して(ФHKV1011Ф参照)、ドキュメント系のフォルダを新領域に移動する(ФHKV1009Ф参照)など)。
Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)
Windows 7 上級マニュアル(技術評論社)
XPユーザーのためのWindows 7乗り換えガイド