Windows Vista情報はここで! ―マイクロソフト推奨サイト Win7 [Vistaサイド]―    [Vistaサイド]Win7 では MVP執筆書籍 の全内容を公開中! iモード/EZweb/SOFTBANK 携帯アクセス対応
[Vistaサイド]Win7 MS推奨サイト
Win7.jp
[Win7]では Windows 7 の情報を随時更新中! 64ビット版Windows7 から Windows XP Mode , デスクトップExp 等々
Windows "7" 情報は
[Windows7サイド]Win7
Vista 情報は
[Vistaサイド]Win7
公開中!
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド for ”Windows 7/Windows Vista/Windows XP” 全サーバークライアント対応 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド
for"Windows7/ Vista /XP"全サーバークライアント対応
  [なんとなく管理者]の強い味方&ベストセラー書籍が全面改定で新登場 ローカルエリアネットワークの管理と構築 、ルーター設定、無線LAN設定、セキュリティ、バックアップなど 小規模ネットワークに即した現実的対処を解説! [目次一覧]
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック "XPモード書籍" が登場! 第1章の書籍内容をWebで公開中
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック
基本をしっかり解説&XP Mode環境の複数化や復元ディスク等の実践テクを掲載! カスタマイズ,仮想マシンへの Vista /Win7導入, LAN参加設定, 7HomeシリーズでのXP Mode環境構築 等々の解説を満載! MVPコンビ執筆第二弾! [内容目次一覧]
前門の [Windows 7] 、後門のXP、Vistaが生きる(活きる)道は… Windows Vista[最終完全]マニュアル Win7のXP Mode Win7操作環境構築 [Windows8サイド]Win7

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

新規にWindowsをインストールする際にインストール先のハードディスクが見つからない場合には

新しいハードディスクにWindows Vistaをインストールするには、光学ドライブからWindows VistaセットアップDVDを起動してセットアップを行いますが、この際、「Windows Vistaをインストールするためのハードディスクが見当たらない」という現象が発生する場合があります。
これはハードウェアトラブルではない限り、「ハードディスクコントローラのデバイスドライバ」を導入していない場合に起こる現象で、以下方法で解決することができます。

○設定方法

新規にWindows Vistaをインストールする際にインストール先のハードディスクが見つからない場合には
☆パソコン、あるいはマザーボードのマニュアルを確認して、ハードディスクを接続したポートに適合する「ストレージドライバ(ハードディスクコントローラドライバ)」を入手します。また、指示に従ってフロッピーディスク/USBメモリなどにデバイスドライバを解凍します。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

Windows Vistaのライセンス認証を確認するに/実行するには

Windows Vistaは自分が所有/導入するパッケージが正規品であることを証明するために「ライセンス認証」をインストール後一定の日数以内に実行する必要があります。
また、一度ライセンス認証が終了したパソコンであっても、ハードウェアを大幅に変更した場合には再ライセンス認証が求められることがありますが、現在のライセンス状態の確認、ライセンス認証実行については、以下の手順に従います。

○ライセンス状態の確認

Windows Vistaのライセンス認証を確認するに/実行するには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「システム」を選択します。「ライセンス認証」欄でライセンス認証の状態が確認できます。なお、認証を行っていない場合には残日数が表示されます。

○ライセンス認証の実行

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

Windows Vistaを利用するために必要なパソコンのハードウェアスペックは(Windows Vistaのシステム要件)

Windows Vistaに必要なハードウェアの最小要件については以下のようになります。
なお、以下はあくまでも「最小要件」であり、Windows Vistaを快適に動かすには、より高いハードウェアスペックが求められます。
なお、パソコンのハードウェアスペックが優れている場合、ハードウェアを積極的に利用する構造を持つWindows Vistaはより快適に動作します。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

Windowsのライセンス認証手続きを正常に行えない場合には

Windowsのライセンス認証は、ライセンス認証のガイドラインに従っている場合(1ライセンスをパソコン1台で利用するなど)、正常に終了します。しかし、すでに利用されているプロダクトキーを利用した場合には、ライセンス認証を正常に完了できません。
認証中に「入力したプロダクトキーは既に使用されています」のメッセージが表示される場合には、以下に従います。

○別のプロダクトキーを利用

Windows Vistaのライセンス認証手続きを正常に行えない場合には
☆「入力したプロダクトキーは既に使用されています」ゆえのメッセージが表示され、該当プロダクトキーを他のパソコンで利用しているという場合でかつ、別のライセンスを所有する場合には、「別のWindows~プロダクトキーを入力します」をクリックします。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

現在のWindows OSからアップグレードインストールが許可されるWindows Vistaのエディションは(アップグレード要件)

Windows Vistaでアップグレードインストールを行うには、購入したWindows Vistaのインストールパッケージがアップグレードインストールに対応している必要があるほか、アップグレード前の製品より上位グレードの製品をインストールする必要があります。
具体的には以下のような対応になり、特にWindows XPの上位エディションを保有する場合、アップグレードインストールできるWindows Vistaはかなり制限があります(もちろん、新規インストールは可能です)。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

2010年3月5日発売! 「ウィンドウズ7アルティメット マスターパック」 5000本限定!

5000本限定「Windows 7 Ultimate Master Pack」登場:弊著「ひと目でわかるWindows 7操作&設定テクニック厳選200!」が同梱のお得パッケージ

ひと目でわかるWindows 7操作&設定テクニック厳選200!
ひと目でわかるWindows 7操作&設定テクニック厳選200!










Windows 7 Ultimate Master Pack
アップグレード版
通常版 (限定5000本) にMVP書籍が同梱されています。

マイクロソフト At Homeサイト で一部内容を公開中!!
書籍も付いて価格も安い5000本限定のお得パッケージ

 Windows 7カスタマイズ&レジストリ&グループポリシー設定はもちろん、Windows 7の新機能&新操作のポイントもしっかりおさえた
『初心者本では満足できない、でもWindows 7の新しい操作もしっかり会得したい』という人にぴったりの書籍。

 日経(Microsoft Press) + マイクロソフトMVP + Windows 7発売日登場 + AMAZON「Windows 7」検索トップ(10月5日時点)の超強力書籍。
 中級者向けの「一歩踏み込んだ」 Windows 7の活用とカスタマイズをぎゅっと濃縮&厳選。

 マイクロソフトMVPコンビ(橋本&野間)執筆による分かりやすい解説と奥深&細部まで検証した上でのコダワリがウリ。

 ”ひと目でわかるWindows 7操作&設定テクニック厳選200!
  [日経BP出版(Microsoft Press)]”

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

XP Mode & Windows Virtual PCの一般ダウンロードが公開...

XP Mode(Windows Virtual PC for Windows7)のダウンロードリンク [Windows7サイド]Win7ではXP Modeの解明を特集中!!

XP Mode & Windows Virtual PCの一般ダウンロードが公開されました。
日本語版もダウンロードできます。
 
ドロップダウンでWindows7のビット数と、言語を選択の上、必ず
「Windows Virtual PC」
「Windows XP Mode」
の双方をダウンロード、インストールします。

Windows 7 RC版プレビュー
 
「XP Mode」については、本Webで特集を開始しています。
また、「RAIL QFE」の使い方については、別途特集します。


・Download Windows Virtual PC Beta and Windows XP Mode Beta



・Windows XP Mode(Windows7)記事一覧
・Windows7デスクトップ記事一覧
・Windows7インストール記事一覧

Windows 7 RC版プレビュー