Windows Vista情報はここで! ―マイクロソフト推奨サイト Win7 [Vistaサイド]―    [Vistaサイド]Win7 では MVP執筆書籍 の全内容を公開中! iモード/EZweb/SOFTBANK 携帯アクセス対応
[Vistaサイド]Win7 MS推奨サイト
Win7.jp
[Win7]では Windows 7 の情報を随時更新中! 64ビット版Windows7 から Windows XP Mode , デスクトップExp 等々
Windows "7" 情報は
[Windows7サイド]Win7
Vista 情報は
[Vistaサイド]Win7
公開中!
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド for ”Windows 7/Windows Vista/Windows XP” 全サーバークライアント対応 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド
for"Windows7/ Vista /XP"全サーバークライアント対応
  [なんとなく管理者]の強い味方&ベストセラー書籍が全面改定で新登場 ローカルエリアネットワークの管理と構築 、ルーター設定、無線LAN設定、セキュリティ、バックアップなど 小規模ネットワークに即した現実的対処を解説! [目次一覧]
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック "XPモード書籍" が登場! 第1章の書籍内容をWebで公開中
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック
基本をしっかり解説&XP Mode環境の複数化や復元ディスク等の実践テクを掲載! カスタマイズ,仮想マシンへの Vista /Win7導入, LAN参加設定, 7HomeシリーズでのXP Mode環境構築 等々の解説を満載! MVPコンビ執筆第二弾! [内容目次一覧]
前門の [Windows 7] 、後門のXP、Vistaが生きる(活きる)道は… Windows Vista[最終完全]マニュアル Win7のXP Mode Win7操作環境構築 [Windows8サイド]Win7

Windows Vista Ultimate/Business対応

Windows Updateで「更新プログラムを自動的にインストールする」を設定している際に、Windows Vistaの自動的な再起動を抑止するには

Windows Vistaの「Windows Update(ФHKV1138Ф参照)」は、更新するプログラムを自動的に導入することができますが、システム系の更新があった場合には、自動的に「再起動」が実行されることがあります。
再起動の際にはダイアログが表示され、猶予時間が与えられますが、サーバー利用のパソコンではメッセージを確認できないまま再起動が実行されてしまうことも考えられます。
作業の中断や自動的な再起動は困るという場合には、以下の設定を適用します。

◎Windows Updateによる自動的な再起動とは

Windows Updateで「更新プログラムを自動的にインストールする」を設定している際に、Windows Vistaの自動的な再起動を抑止するには
☆「Windows Update」で「更新プログラムを自動的にインストールする」を設定している場合、自動的にWindows Vistaの「再起動」が実行される場合があります。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

Windows VistaでWindows Updateを手動で実行するには/更新プログラムを選択してインストールするには

Windows Vistaには、セキュリティ上の欠陥やプログラム条の問題が見つかった場合に、その修正パッチを入手するWindows Updateという仕組みがあります。
Windows Updateは設定で「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」を設定しておけば(ФHKV1138Ф参照)、重要なものは自動的にインストールされますが、環境上自動インストールを無効にしている場合、あるいは「重要な更新」以外のプログラムをインストールしたい場合には、以下の手順に従います。

○Windows Updateの実行

Windows VistaでWindows Updateを手動で実行するには/更新プログラムを選択してインストールするには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「Windows Update」を選択します。「更新プログラムの確認」をクリックします。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

現在のWindows OSからアップグレードインストールが許可されるWindows Vistaのエディションは(アップグレード要件)

Windows Vistaでアップグレードインストールを行うには、購入したWindows Vistaのインストールパッケージがアップグレードインストールに対応している必要があるほか、アップグレード前の製品より上位グレードの製品をインストールする必要があります。
具体的には以下のような対応になり、特にWindows XPの上位エディションを保有する場合、アップグレードインストールできるWindows Vistaはかなり制限があります(もちろん、新規インストールは可能です)。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Service Pack 2(Vista SP2)のダウンロード

Windows Vista Service Pack 2(Vista SP2)32ビット版(x86)ダウンロードリンク

※Windows Vista Service Pack 2のダウンロード(x86) Windows Vista SP2のダウンロード

Windows Vista SP2 & Windows Server 2008 SP2で更新されたKBリスト

◆Windows Vista SP2 & Windows Server 2008 SP2 『Service Pack 2』で更新されたKBリスト(日本語版) 017

Windows Vista SP2とWindows Server 2008 SP2で更新されたKB内容です。
KB番号はMicrosoftサイトのアップデート情報にリンクしています。

■KB958741(Printing & Imaging Technologies:修正プログラム)
印刷ジョブが不適切な所有者を Windows Server 2008 ベースのコンピュータまたは Windows Vista Service Pack 1 ベースのコンピュータからプリンタを共有する場合

■KB958796(Storage:修正プログラム)
LUN のリセット要求は完了しません。 iSCSI Initiator を使用して、iSCSI ターゲットに接続する Windows Vista ベースのコンピュータでイベント ID 63 が記録されます。

■KB958807(Server Technologies:修正プログラム)
Windows Server 2008 フェールオーバー クラスタリング WMI プロバイダは WMI クエリが失敗する原因とプライベート プロパティ名内無効な文字を正しく処理できません。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista SP2 & Windows Server 2008 SP2で更新されたKBリスト

◆Windows Vista SP2 & Windows Server 2008 SP2 『Service Pack 2』で更新されたKBリスト(日本語版) 020

Windows Vista SP2とWindows Server 2008 SP2で更新されたKB内容です。
KB番号はMicrosoftサイトのアップデート情報にリンクしています。

■KB961078(Storage:修正プログラム)
安全な削除機能は Windows Vista SP1 または Windows Server 2008 を実行しているコンピュータに接続されている eSATA デバイスを使用できません。

■KB961099(Security:修正プログラム)
Windows NT セキュリティ イベント ログ API を使用するアプリケーションから Windows Vista または Windows Server 2008 を実行している、コンピュータがイベント ログ メッセージの説明を読み取れません

■KB961183(Networking:修正プログラム)
イベント ID 5740 およびイベント ID 5754 がありますが出力される BizTalk SQL アダプタが Windows Server 2008 ベース マルチプロセッサ コンピュータで高負荷

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista SP2 & Windows Server 2008 SP2で更新されたKBリスト

◆Windows Vista SP2 & Windows Server 2008 SP2 『Service Pack 2』で更新されたKBリスト(日本語版) 019

Windows Vista SP2とWindows Server 2008 SP2で更新されたKB内容です。
KB番号はMicrosoftサイトのアップデート情報にリンクしています。

■KB960038(Storage:修正プログラム)
"0x0000007E"が表示されたら、ハイパー V ライタを使用してバーチャル マシンをバックアップするときにハイパー V バーチャル マシンをホストする Windows Server 2008 ベースのコンピュータで STOP エラー

■KB960044(Multimedia:修正プログラム)
オーディオ アプリケーションの最新以外 PCM (Pulse Code Modulation を再生できないまたは Windows Vista ベースまたは Windows Server 2008 ベースのコンピュータで HD オーディオ関数ドライバをインストールした後でも PCM と PCM 以外のオーディオ形式を暗号化

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<