Windows Vista情報はここで! ―マイクロソフト推奨サイト Win7 [Vistaサイド]―    [Vistaサイド]Win7 では MVP執筆書籍 の全内容を公開中! iモード/EZweb/SOFTBANK 携帯アクセス対応
[Vistaサイド]Win7 MS推奨サイト
Win7.jp
[Win7]では Windows 7 の情報を随時更新中! 64ビット版Windows7 から Windows XP Mode , デスクトップExp 等々
Windows "7" 情報は
[Windows7サイド]Win7
Vista 情報は
[Vistaサイド]Win7
公開中!
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド for ”Windows 7/Windows Vista/Windows XP” 全サーバークライアント対応 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド
for"Windows7/ Vista /XP"全サーバークライアント対応
  [なんとなく管理者]の強い味方&ベストセラー書籍が全面改定で新登場 ローカルエリアネットワークの管理と構築 、ルーター設定、無線LAN設定、セキュリティ、バックアップなど 小規模ネットワークに即した現実的対処を解説! [目次一覧]
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック "XPモード書籍" が登場! 第1章の書籍内容をWebで公開中
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック
基本をしっかり解説&XP Mode環境の複数化や復元ディスク等の実践テクを掲載! カスタマイズ,仮想マシンへの Vista /Win7導入, LAN参加設定, 7HomeシリーズでのXP Mode環境構築 等々の解説を満載! MVPコンビ執筆第二弾! [内容目次一覧]
前門の [Windows 7] 、後門のXP、Vistaが生きる(活きる)道は… Windows Vista[最終完全]マニュアル Win7のXP Mode Win7操作環境構築 [Windows8サイド]Win7

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

スリープ状態から復帰時のログオン手順を省略するには

Windowsでは一定時間が経過すると自動的に「スリープ」状態になりますが、スリープから復帰した際には、パスワードの入力が求められます。
これは、セキュリティを考えた場合には推奨される状態ですが、スリープから復帰時にパスワードを入力するのが面倒という場合には、以下の設定を行います。
パスワード入力をキャンセルするには、以下の設定に従う。

○設定手順

スリープ状態から復帰時のログオン手順を省略するには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「電源オプション」を選択します。「電源オプション」から「スリープ解除時のパスワード保護」をクリックします。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

エクスプローラの「ネットワーク」アイコンで共有フォルダを表示するには/「ユニバーサルプラグアンドプレイ」を有効にするには

エクスプローラの「ネットワーク」アイコン(旧マイネットワーク)から、ネットワーク先にある各共有フォルダ(ホスト)にアクセスするには、ホスト、クライアントともに「ネットワーク探索」設定が有効になっている必要があります。
なお、「ネットワーク探索」が有効になっていない状態で、ホストにアクセスしたい場合には、ФHKV1124Фを参照してください。

○設定手順

エクスプローラの「ネットワーク」アイコンで共有フォルダを表示するには/「ユニバーサルプラグアンドプレイ」を有効にするには<br>
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「ネットワークと共有センター」を選択します。「ネットワーク探索」が有効になっていない場合は、「ネットワーク探索」の右横のボタンをクリックします。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ/Windows XP(※1)対応

エクスプローラの「ネットワーク」アイコンから各共有フォルダにアクセスするには

クライアントからホストで設定された共有フォルダにアクセスしたい場合には、エクスプローラの「ネットワーク」アイコン(旧マイネットワーク)からアクセスすることができます。
なお、「ネットワーク」アイコンからアクセスする場合には、ホスト、クライアントともに「ネットワーク探索」が有効なっている必要があります(ФHKV1125を参照)。
「ネットワーク」アイコンを利用しない共有フォルダへのアクセスやユーザーアカウントを指定したアクセスについて、ФHKV1124Фを参照してください。

○操作手順

エクスプローラの「ネットワーク」アイコンから各共有フォルダにアクセスするには
☆エクスプローラを起動して「フォルダ」から「ネットワーク」を選択します。ネットワーク上の機器が表示されるので、アクセスしたいコンピュータ名をダブルクリックします。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ/Windows XP(※1)対応

Internet Explorerの検索ボックスが利用する検索プロバイダを追加する/標準の検索プロバイダを変更するには

Internet Explorer 7の右上に配置された「検索ボックス」は非常に便利です。通常なら検索サイトを表示してから検索するという手順を、検索ボックスひとつで済ますことができます。
なお、この検索ボックスで利用される検索プロバイダは「Live Search」ですが、この
検索プロバイダ追加したい、また標準で利用するを検索プロバイダを任意のものに変更したい場合には、以下の手順に従います。

○検索プロバイダの追加と検索プロバイダを臨機応変に切り替える検索

Internet Explorerの検索ボックスが利用する検索プロバイダを追加する/標準の検索プロバイダを変更するには
☆検索ボックス横の「▼」をクリックして、メニューから「追加プロバイダの検索」を選択します。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate対応

BitLocker機能の概要(盗難セキュリティ)

Windows VistaやWindows7上位エディションが保有する、BitLocker機能の正体について知りましょう。
「BitLocker」はハードディスクを暗号化して、パソコンからハードディスクのみ抜き出された場合でも、内容漏洩を防ぐ機能ですが、特殊機能ゆえ、動作と意味を十分理解してから適用する必要があります。
あらゆる手段によるデータへのアクセスをブロックする仕組みなので、必然性がある場合のみ適用することをオススメします。
なお、適用方法そのものについては、ФHKV1147Фを参照してください。

○BitLockerに必要なもの

Windows Vista UltimateのBitLocker機能の概要
「BitLocker」はパソコンに内蔵するTPM(Trusted Platform Module)チップとUSBメモリーを組み合わせることで、ハードディスク上の任意領域を暗号化することができます(TPM/USBメモリーを必要としないセットアップもあります)。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ対応

デスクトップからごみ箱が消えてしまった場合の対処方法

Windows Vistaでは、ごみ箱を「削除」できるようになってしまった関係で、よくごみ箱がデスクトップからなくなってしまう現象が発生します。
デスクトップ上にごみ箱を復元したい場合には、以下の手順で元に戻すことができます。
なお、以下の手順では、デスクトップに「コンピュータ」、「ネットワーク」「ユーザーのファイル」などを表示することもできます。

◎ごみ箱を削除できるWindows Vista

デスクトップからごみ箱が消えてしまった場合の対処方法/デスクトップに特殊アイコンを表示するには
☆Windows Vistaでは、ごみ箱を選択した上で「Delete」キーを押すことにより、デスクトップからごみ箱を消去することができます。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<

Windows Vista Ultimate/Business/Homeシリーズ/Windows XP(※1)対応

ファイルやフォルダが見えない場合には

Windows Vistaにおけるエクスプローラの標準設定では、一般オペレーティングで必要のないシステム系のファイルは表示しない設定になっています。
しかし、システム系の動作確認や、カスタマイズを行う際には、表示しないと設定に支障が出る場合があります。
システム系のファイルを表示するには以下の設定を適用するようにします。

○設定方法

ファイルやフォルダが見えない場合には
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「フォルダオプション」を選択します。

>>ビジュアルガイド(つづき)を読む<<